赤松 玉女

 

イコンにとらわれイタリーに留学し主に女性人物を  
 メインテーマにして彼女なりの宗教感で表現しています。

 


■題 名 赤松玉女 絵画の軌跡 1984−2014

■出 版 西脇市岡之山美術館・2014-07-13

■サイズ T195×Y264×D5mm

■価 格 ¥1,000.+消費税+送料