image
 
松本 英一郎
 独立美術協会の会員でどこにでもあるような心象風景で、のどかな
 気持ちに させてくれる。ゆったりとした空間のある作品です。



■題名 白い雲

■サイズ 39×57cm(紙面)

29×4cm(版面)

■額外寸 48×63cm

■技法 セリグラフ


略歴 松本英一郎(まつもと えいいちろう)

EIITIROU MATSUMOTO


 1932年 福岡県久留米市に生まれる

 1957年 東京芸術大学油絵科 林教室卒業 大橋賞を受賞

 1958年 第26回 独立展にて独立賞を受賞

 1959年 同専攻科終了 第27回 独立展にて独立賞を受賞

 1960年 第1回 新表現展に参加 (村松画廊)
      
第28回 独立展にて独立賞を受賞 安井賞展に出品
       独立美術協会会員になる

 1964年 みずゑ賞展、安井賞展に出品 独立賞を受賞

 1973年 現代の幻想絵画展に出品 (沖縄)

 1974年 コスモス展 (サンパウロ・モダンアート・ブラジル)
       毎日国際美術展に出品 (東京都美術館)

 1979年 新表現展に出品 (東京セントラル美術館)
       第1回 十果会に出品 (高島屋・以後毎年出品)

 1980年 第2回 秀作美術展に出品 (美術館)

 1983年 自選展 (福岡市立美術館)

 1984年 ギャラリー芦屋にて第1回の個展

 1985年 新表現展 (池田20世紀美術館)

 1987年 第12回 日本秀作美術展 (91、92)

 1993年 松本英一郎の世界 (池田20世紀美術館)

 1995年 独立美術協会より会員功労賞を受ける

 2001年 6月17日逝去 享年68才

 2007年 退屈な風景・松本英一郎展(石橋美術館・福岡)

                  【コレクション】


    ★東京都美術館   ★岡市立美術館   ★北九州市立美術館 
    ★栃木県立近代美術館 ★佐久市立近代美術館