image
 
西村 功
 安井賞の受賞作家で、二紀会の委員でもあります。パリのメトロに
 とらわれ  毎年パリに滞在し現場主義で描き続けているモダンで
 おしゃれな画風です。



■題名 広告のある風景

■サイズ 22×27cm・3号F

■技法 キャンバスに油彩

■額外寸 35×40cm


略歴 西村 功(にしむら いさお)

NISHIMURA ISAO


 1923年 大阪市南森町に生まれる

 1948年 帝国美術学校 (現武蔵野美術大学) 卒業
       父の友人元海軍将校の娘久美子と結婚

 1950年 第4回二紀展初入選 佳作賞を受賞

 1951年 第5回二紀展 「扉」 二紀同人推挙

 1956年 第10回二紀展 「憩う赤帽」 「駅頭の赤帽」
       二紀委員推挙

 1966年 第9回安井賞展に出品し 「ベンチの人々」 安井賞を受賞
       第20回二紀展出品作品が第1回文部大臣賞を受賞
       現代日本美術展に出品 東京国際美術展に出品

 1969年 安井賞受賞記念 西村功・鴨居玲展 (神戸・大丸)

 1977年 半どんの会文化功労賞を受賞
       安井賞受賞記念 西村功・山本文彦2人展 (生田神社会館)

 1979年 第33回二紀展 菊華賞を受賞 ニューヨーク取材旅行

 1981年 第1回 西村 功 個展 (ギャラリー芦屋)

 1982年 西村功画集出版 (神戸新聞出版センター)
       神戸市文化賞を受賞

 1984年 メトロによせて銅版画集発刊

 1985年 第1回具象絵画ビエンナーレ展出品

 1986年 第40回二紀展にて総理大臣賞を受賞

 1988年 兵庫県文化賞を受賞

 1990年 神戸の誇る安井賞受賞作家4人展出品 (さんちかホール)

 1995年 第8回 西村 功 新作展 (ギャラリー芦屋)
       神戸新聞平和賞を受賞

 2003年 12月1日に逝去される(享年80歳)

 2013年 生誕90年・没後10年 西村 功 パリの情景

 

                  【コレクション】

         東京国立近代美術館 兵庫県立近代美術館 
         西宮大谷記念美術館  他