image
 
矢橋 六郎
 物故作家で、モダンアートの創立会員で、モチーフは、風景、
 裸婦が主です。画風は、テーマを単純化し穏やかな色面で
 表現した色彩の作家です。



■題名 暑い日

■サイズ 59×43cm(紙面) 44×34p(版面)

■技法 リトグラフに手彩色 限定25部

■額外寸 70×60cm

 

略歴 矢橋六郎(やばし ろくろう)

ROKUROU YABASHI


 1905年 岐阜県大垣市赤坂町に生まれる

 1930年 東京美術学校西洋画科卒業
       山口 薫と共に欧州留学
 
 1934年 国画会会員となる

 1937年 自由美術家協会創立会員となる

 1941年 満州国新宮殿工事の為満州にわたる

 1950年 モダンアート協会創立会員となる

 1959年 武蔵野美術大学講師に就任

 1962年 東京芸術大学講師に就任

 1966年 中日文化賞を受賞

 1969年 岐阜県教育委員長に就任

 1973年 大垣市文化功労賞を受賞

 1975年 岐阜県知事賞を受賞
       矢橋大理石商店代表取締役副社長に就任

 1978年 東海テレビ賞を受賞

 1980年 ギャラリー芦屋にて第3回個展
       ジャパンエースより初めての手彩色版画を出版
       岐阜日日特別功労賞を受賞

 1984年 ギャラリー芦屋にて第3回個展
       文部大臣表彰

 1988年 7月4日逝去 
       勳5等雙光旭日章受賞

                    【コレクション】

   東京国立近代美術館  岐阜県立美術館  愛知県立美術館
   名古屋市立美術館 富山県立美術館  東京都目黒区美術館
   神奈川県立鎌倉美術館 福岡市美術館 宮崎県美術館他

                     【壁画】

           全国にモザイク壁画140ヶ所以上制作する